スラムダンク 湘北最大の危機!燃えろ桜木花道1995年(映画第3弾)の配信無料動画フル|DVDレンタル/Dailymotion/Pandora/Miomio/9tsuよりオススメ

アニメ映画
スラムダンク 湘北最大の危機!燃えろ桜木花道(プレビュー)

スラムダンク 湘北最大の危機!燃えろ桜木花道1995年(映画第3弾)の動画フルを安全に見る方法

『スラムダンク 湘北最大の危機!燃えろ桜木花道』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

 

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

 

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『スラムダンク 湘北最大の危機!燃えろ桜木花道』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

スラムダンク 湘北最大の危機!燃えろ桜木花道1995年(映画第3弾)の内容

映画『スラムダンク 湘北最大の危機!燃えろ桜木花道』は、1995年3月に公開されました。

95年東映アニメフェアの1作品として『ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ』、『ママレード・ボーイ』と同時上映されました。劇場版の前作の菅良幸さんが本作でも脚本を執筆し、角銅博之さんが監督を務めて制作され、第13回ゴールデングロス賞優秀銀賞を受賞しました。

物語は、全国インターハイ出場をかけた大事な試合の前に、新設校である緑風高校のバスケ部が突然、練習試合の申し込みに訪れ急遽行われた試合の姿が描かれております。

主人公の桜木花道をはじめとする湘北高校バスケ部のメンバーの声優は変わらず、相手校のエース・マイケル沖田役をドラゴンボールのピッコロ役で有名な古川登志夫さん。ほかに冬馬由美さん、金丸淳一さん、掛川裕彦さん、風間信彦さんなどが務めました。

数少ない木暮くんのMVP回。自分の身を顧みずに励むプレイに突き動かされ、皆が勢いづく展開はベタだったが最高にアツい!劇場4作品の中で最も面白い!

昔ながらの味のあるアニメーションであり、約40分という短い時間ながら丁寧に作られていて面白く見られました。

自分のせいで負けたと思ってるチームメイトたちの葛藤が良い。それにしても全作品、原作を壊さずに作っているのは見事ですね。

アニメシリーズと劇場版など、何本か見ましたが本作は圧倒的にクオリティが高く、ストーリーも見事でした。

あらすじ

インターハイ出場をかけた神奈川県予選の決勝リーグにおいて、王者海南大付属高校に惜敗した湘北高校バスケ部。もはや1敗も出来ない崖っぷちの状況となったため、練習に専念しようとしていた矢先、緑風高校から練習試合の申し込みが舞い込んできました。

3日後の試合に向けて慎重になるものの、緑風高校のマネージャー・藤沢恵里の挑発に乗り急遽戦うハメになってしまいました。1・2年生だけの新設校と甘く見ていました。しかし、本場アメリカでNBAにスカウトされたこともある留学生・マイケル沖田や中学全国大会で活躍した名高など全国のトップレベルのメンバーを集めたチームだったのです。

試合では海南戦で足を負傷した赤木がスタメンから外れることに。そして試合が始まると個々の高い実力をもって湘北を圧倒。序盤に大きくリードされたしまったポイント差を覆すことは出来るのでしょうか?

見どころ

劇場版三作目となる本作では、過去二作品と比べるとバスケの試合に重きを置いた作品で、見応え抜群な作品に仕上がっております。また対戦相手のキャラも前作以上に際立っていました。

まず、緑風のマネージャーである藤沢は流川のスカウトに失敗し湘北を恨んでおり、その流川に対抗すべくスカウトしてきたのが留学生のマイケル沖田。

原作の時系列的にも、流川はこの頃から海外を意識しており、戦わせる相手としては素晴らしいチョイスになっております。

ほかにも、三井に対して舐め腐った態度を取る中学の後輩がいたり、途中で秘密兵器として投入される双子キャラがいたりと、アニメーションのレベルが上がっただけでなく厚みも出ていました。

さらには、試合のラスト。名曲である「君が好きだと叫びたい」が流れ、熱い勝負が続き決着がつきます。これが原作に繋がる見事で胸アツな演出となっているので、スラムダンク好きな方は必見です!

スタッフ

原作:井上雄彦「SLAM DUNK」
監督:角銅博之
脚本:菅良幸
編集:西山茂
音楽:BMF (Being MUSIC FACTORY INC.)

キャスト

湘北高校

桜木花道:草尾毅
バスケ初心者でありながら高い身体能力で大活躍。インターハイ出場をかけた決勝リーグの大事な場面でパスミスをし、責任を感じて坊主にする。

赤木晴子:平松晶子
キャプテン赤木の妹。花道の憧れの存在であり、花道をバスケ部へと勧誘した人物。

赤木剛憲:梁田清之
バスケ部の問題児をとりまとめるキャプテン。決勝リーグで痛めた脚を庇うためベンチから見守る。

流川楓:緑川光
バスケ部のエースであり、アメリカ留学の憧れから、アイケル沖田との対戦に執念を燃やす。

三井寿:置鮎龍太郎
精密機械のような高いシュートセンスを誇るシューター。緑風高校との練習試合では後輩シューターと対戦する。

宮城リョータ:塩屋翼
スピードを活かしたプレーで相手ディフェンスを翻弄するポイントガード。彩子に好意を抱いている。

木暮公延:田中秀幸
緑風高校との練習試合では赤木の代わりにスタメン出場。チームメイトから信頼が厚い副キャプテン。

彩子:原えりこ
マネージャー。問題児軍団も恐れる男勝りな性格で、花道にも怖気づかずにハリセンで叩く。

安西光義:西村知道
バスケ部の監督。決勝リーグに対して選手自身を取り戻すために、今回の練習試合を計画する。

水戸洋平:森川智之
高宮望:塩屋浩三
野間忠一郎:幹本雄之
大楠雄二:林延年
桑田登紀:森川智之

緑風高校

マイケル沖田:古川登志夫
アメリカに留学してしていたメンバーであり主将。抜群のテクニックとセンスを持っており、NBAからも注目されている選手。

名高光:掛川裕彦
ワンマンチームに嫌気が差し、緑風高校へ転校してきたセンター。

克美一郎:金丸淳一
三井の中学時代の後輩であり、スリーポイントシューター。

鶴見精二 / 鶴見啓二:風間信彦
双子の兄弟で、「緑風の秘密兵器」と呼ばれコンビプレイを披露した。

藤沢恵理:冬馬由美
理事長の娘でお嬢様気質のマネージャー。バスケ部を創設させて全国制覇を目指す。

大船監督:嶋俊介
監督。ベンチでの全権を藤沢に握られており、彼女に逆らえずにいる。

戸塚哲也:塩屋浩三

海老名嘉:幸野善之

女生徒:大本眞基子 / 小野綾子

『スラムダンク 湘北最大の危機!燃えろ桜木花道』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

スラムダンク 湘北最大の危機!燃えろ桜木花道1995年(映画第3弾)の感想

30代男性
30代男性

スラムダンクの昔の東映アニメーション方式のアニメですね。当時はアニメ短編を三本程度のセットにして映画にすることが多く、おまけのグッズなんかもありましたね。さて、今作ですが、時系列的には海南戦直後。桜木花道がそのショックで丸坊主にするところから始まります。桜木のモデルはデニス・ロッドマンというNBA選手なのですが、彼が髪を派手に染めた坊主頭にすることが多かったので、おそらくそのイメージから坊主にしたんでしょうね。その丸坊主にしたエピソードで描かれなかった部分が丁寧に描かれており、スラムダンクファンにとってはとても興味深い作品です。ライバルキャラについてもマイケルというハーフの青年。それにしても劇場版は練習試合という設定が多いですね。心理状況も海南戦を気にしているという青春ストーリーらしいお話。こういうお話は高校生らしい悩みを描いてなんぼですので、いい描き方だと思います。それに流川がアメリカにいたマイケルを意識しているところもまた、今後のストーリーで伏線のようになってるのがいいですね。よく原作を見てらっしゃる。キャラクターの個性の使い方も特徴をよく活かしていると思います。赤木を前半下げたのも面白い。そして決め手を桜木から赤木という海南戦と同じ状態でパスをさせる。トラウマレベルの出来事を乗り越えたエピソードとして描かれているのがストーリーを補完していて素晴らしいですね。……ラストの桜木のダンクはほとんどギャグシーンですが……。何はともあれ、40分で収めるには惜しいくらいの作品です。

40代女性
40代女性

コミックにはない、海南大付属との試合終了後の、緑風高校との練習試合が、楽しめました。キャプテン赤木が、怪我を押して出場するなど、根性が見られて、すごい作品ですね。小暮が意地の、体を張ったプレーを見せ、チームを奮起させます。三井も、克美という後輩に負けるわけにはいかないので、ブランクを埋める活躍を見せます。知らず知らず、赤木に頼っているチームだったのが、それぞれの実力が立ってきましたね。期せずして、赤木が時々抜けることが、いい方に働いたといえます。海南との試合でも、流川が前半だけとはいえ、大活躍でしたね。本番に強いというか、本戦によって、また伸びてきますね。マイケル沖田は、一人でもチームを引っ張っていて、大技も決められるし、ジャンプ力も人間技とは思えないほどですね。みんな将来が楽しみです。桜木は、相変わらずの伸びしろを見せますね。海南戦で、パスミスをして、相手にパスしてしまい、自らのミスを責めていましたが、吹っ切れたようで、良かったです。ちょっと自信過剰な所が、彼の長所であり、らしさであるので、のびのびしたプレーをまた存分に見せてほしいです。流川と仲良くなって、コンビが見られるのが、一番なのですが、数年はかかるでしょう。

30代女性
30代女性

湘北は決勝リーグの真っ只中だが、アメリカから来たバスケセンスがすごくある緑風高校からの練習試合をすることになり、花道たちが怪我をしないかと心配でした。ただ、この試合でまた一歩花道が成長することにつながるかもしれないと楽しみにも思っていました。マイケル沖田は花道に、自分のジャンプのすごさをみせつけていたので、花道が練習試合でリバウンドで苦戦するのではないかと心配でした。頭を丸坊主にして、前よりもスポーツマンらしくてかっこよく感じます。見たことないバックダンクをきめる沖田に驚きました。マネージャーの藤沢は、なんだかよくない態度で嫌な感じでしたが、流川と以前からの因縁があるようで面白かったです。流川は陵南の監督にも好かれて人気者です。マネージャーが強敵メンバーを集めたチームなので、できたばかりのチームといえ最強のチームができあがっていてちょっとずるいなと感じてしまいました。赤木不在で心配は的中仲がわるくなったりと心配要素が多かったです。尋常じゃない体力の持ち主の花道を沖田は危険視していたことに、花道のすごさは対戦してみて実感することが多いんだと感じました。小暮先輩の必死なプレーもたくさんみれて良かったです。

20代女性
20代女性

強豪の海南高校に負けてしまった主人公・桜木花道の所属する湘北高校。インターハイ予選の最中、緑風高校のマネージャー・藤沢恵理から練習試合を申し込まれる湘北高校バスケ部。しかし、それは藤沢の流川に対する私怨が原因で…!というストーリーです。海南戦後でキャプテンの赤木は怪我で出場できず、相手の緑風高校は優秀な選手たちをお金で集めた強い選手たちばかり…という、ピンチだらけの状況を打破していく花道達の姿に元気がもらえる作品だと思います。作中、対戦相手の緑風高校に「地味な控えの選手」という無礼な評価をされていた湘北高校の副キャプテン・小暮が大活躍をして、劣勢だった花道達を奮い立たせるシーンがあるのですが、やはり小暮は影の湘北の柱だな!と実感できる最高のシーンでした。小暮は試合から離脱してしまいますが、この作品のMVPは間違いなく流川でも三井でもなく、小暮だと思います。見方のために体を張って活躍するシーンというのはベタといえばベタですが、純粋にとても熱いなと思います。最終的に湘北が勝利を収めますが、どんなにお金を積んで優秀な選手をよそから集めてきても、湘北に勝つことはできないんだぞ!という湘北の最強ぶりがよくわかる最高の映画だったと思います。

30代女性
30代女性

「スラムダンク湘北最大の危機!燃えろ桜木花道」はインターハイの予選リーグで海南に敗れた湘北高校が気持ちを入れ替え新たな試合を臨むための転機となった重要なシーンが盛り込まれた映画です。海南高校に敗れ、気落ちするのも束の間、桜木花道が坊主となって心機一転を示すシーンや、主将の赤木が怪我のため試合に出れずにいるところ、副キャプテンである小暮がチームのために奔走する姿が見どころです。試合は練習試合ではありますが、その中で海南高校に敗北した湘北が気持ちを新たに試合に臨むためチームの団結力が高まっていく様子に心を打たれます。目立ったプレーはないものの縁の下の力持ち的な存在であった小暮が活躍を見せると言う場面で、本気の気持ちがチーム全体に伝わり流れを変えていく過程が面白くて見どころです。さらには、桜木花道が海南高校での試合を挽回すべく、時に空回りしながらも本気のプレーを見せていき、チームメンバーと心の通ったプレーをしていく選手として成長していく姿も面白いです。チームメンバーとの掛け合いもユーモアがあり、台詞の一つ一つに意味深い部分もあるスラムダンクですが、敗北を経験した湘北のチームの成長過程が面白い作品です。

50代男性
50代男性

海南大附属との敗戦に尾を引く湘北が新設校の緑風と戦う試合です。まずは決勝リーグの最中に練習試合を受けるという安西監督の判断が荒療治の印象がします。和かな表情としながらもゴリに続くケガ人が出たラスト一体どうするつもりだったのか?そのゴリは試合に途中出場するしケガは大丈夫だったのでしょう。人気マンガゆえの劇場版ということで、オリジナルの話を作らなければというスタッフの苦労には頭が下がります。新設校のため県予選に出場していないとか、アメリカ帰りや有望選手が集まるアイデアは、今までの湘北の対戦相手にはいないパターンだったので設定としては面白いです。新設校のため校舎や施設が綺麗という美術スタッフの気配りもグッド。さて内容についてはやはり尺が短いのが災いしたか、試合の流れを淡々と流しているような印象です。TVのように原作に話が追いつかないための引き伸ばし演習が殆ど無かったので、極論すれば「同じキャラを使って別の作品を見ている」というのが最初の感想でした。しかし、これは言い方を変えればスピーディーな展開を望む人にとっては、限られた時間の中で起承転結がしっかりと完結するので、サクッと見るにはオススメです。相手も爽やか路線でエンディングという珍しいラスト。アメリカを意識する流川にもしっかり伏線が貼られていました。

50代女性
50代女性

バスケのインターハイ予選で一敗した湘北高校の部員は、それぞれが自分の責任を感じています。初心者ながら主力の桜木花道も坊主頭にして気合いを入れ直します。冒頭からの花道の散髪シーンは、赤毛のリーゼントがスラムダンクの象徴だっただけにショックです。でも、ここから花道の本気度が伺えて楽しみです。そんな時赤木主将がケガで離脱する中、緑風高校との交流戦が行われます。普段は陰で支える小暮副主将がスタメンで試合に出るのでファンとしては嬉しいかぎりです。相手の緑風高校は創部間も無いながら実力者を集めているので強敵です。湘北としては勝って次の予選に弾みをつけたいところなのに調子が上がりません。アメリカ帰りのキャプテンを要し、巧みな戦法で湘北は押さえ込まれます。たかが交流試合と思うのですが、試合で負けるという経験をして本来の力を出せない湘北が、このピンチをどう乗り越えるのか今後の鍵になる試合です。自分が何とかしたいと思う選手が個人プレーに走ってしまいます。単調になりがちな攻め方は何度も緑風にボールを取られて力が出せません。けれどそれで収まらない湘北の強さを見せてくれます。さすがに3年生の赤木や小暮の存在の大きさを感じる一戦となり、見事にパスが回りはじめて追い上げます。試合が進むにつれチームのまとまりが感じ取れる後半は、次へのモチベーションに繋がっていきます。大事な交流戦を丁寧に描いていて気持ちよく観戦できました。

30代男性
30代男性

時系列で言うと、県大会の海南戦で惜敗し、全国大会出場へ黄信号が灯った時期のお話。漫画版では描かれていないスラムダンクファンなら必見の、武里戦前の貴重なストーリーである。海南戦の敗北から立て直したい湘北高校と超人的な個人能力を誇るアメリカ帰りのマイケル沖田率いる緑風高校との熱い戦いが描かれている。他にも流川と因縁のある女性マネージャー、三井寿の中学時代の後輩など、様々な人間関係が交錯していた点も興味深いものがあり、今回のストーリーをより濃厚なものへと昇華するのに貢献していた。練習試合とは思えない高レベルな戦いの中、赤木の怪我の影響もあり欠場で劣勢の中、流れを変えたのは一本のルーズボール。誰よりもチームの雰囲気を大事に考えてきた、副キャプテン小暮のハッスルプレーだった。その後大黒柱の赤木の出場でさらなる勢いを呼び込み、試合は終盤へ入っていくが果たして…。また、桜木花道とマイケル沖田の勝負に決着は着くのか!?と見所満載の内容となっている。当時は私も子供であったが、今見ても色褪せぬ面白さがあり、大人になった今でも楽しく拝見することができたし、お馴染みのコミカルなシーンでは、私の子どもたちも声を出して笑い、見事に映像に釘付けとなっていた。日本のバスケットボールレベルは今最も上がってきており、大変盛り上がっているので、今こそ多くの人に見てほしい作品だと再認識しました。

30代女性
30代女性

主人公の桜木花道がいきなり坊主になっているのでびっくりする人もいると思いましたが、なぜ坊主にしたのか会話で分かるよに原作やアニメと見てない人にも、ちゃんと分かるようになっていました。また、坊主にした理由が「海南戦で負けたことを自分のせいだ」という自責の念からで、自分に厳しくそれだけバスケットボールを愛している熱い性格が冒頭で伝わってきます。負けて落ち込んでいると思いきや「俺がいる限り絶対勝つ」「天才バスケットマン桜木花道」と自分で言ってしまうくらい前向きで羨ましいほどの自己肯定感の塊です。花道は他人のせいにしないで常に自分の中に原因を探して自己成長していける人。もし、彼みたいな人がいたらどんな場所でも、どんな時代でも幸せに生きていけるんだろうなと思います。だから安西先生の「敵は緑風じゃない、敵は自分自身の中にある」という言葉が心に響きました。そして、今作のMVPは誰が何と言おうとでメガネ君こと木暮です。彼の体を張ったプレーがメンバーに自信を取り戻させるきっかけとなり、そこからチームの雰囲気が一変しました。海南戦で敗れて以来、自信をなくしってしまっている者、必要以上に自分を責めていた者、目の前の敵に圧倒されている者が彼のプレーを目の当たりにし、それぞれが自分の中に「今やるべき事」に気づくことができたからでしょう。嘘のように、生き生きして試合をする湘北チームに触発され、相手チームも勝ち負けに拘らず「ただ楽しむ」姿とバックでかかる音楽の「好きだと叫びたい」「熱い想い」という歌詞がリンクして涙腺を刺激されます。曲を映像がマッチしていて大好きなシーンでここだけでも何回も見てしまいました。

 

まとめ

『スラムダンク 湘北最大の危機!燃えろ桜木花道』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

 

本ページの情報は2021年1月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

 

 

「U-NEXT」の無料期間をすでに使ってしまってる人や
見たい作品の配信が見つからない場合は
「TSUTAYA TV/DISCAS」がオススメです!

動画見放題とDVDレンタルができる「TSUTAYA TV/DISCAS」
30日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

TSUTAYA TV/DISCAS 定額レンタル8+動画見放題プラン 人気の理由

  • 30日間無料お試しできる
  • 動画配信サービスと宅配レンタルで作品数が実質無限
  • 動画見放題は10,000作品以上
  • アダルト動画が5,000本以上と豊富
  • 動画配信されていない作品もレンタルで視聴可能
  • TSUTAYA全てのDVD/CDが借り放題
  • レンタルはネットで注文、ご自宅までお届け(送料無料)

※動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約 10,000 タイトルの中から見放題作品をお楽しみいただけるものです。
※無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。
※借り放題は月額レンタル可能枚数終了後、「旧作」が借り放題となります。 ※30 日間無料お試し期間中は「新作」はレンタル対象外となります。

TSUTAYA TV/DISCAS 定額レンタル8+動画見放題プラン 利用者の声

観たい作品が、どの動画配信サービスでも配信されていなくてTSUTAYAの定額レンタル8+動画見放題プランに登録しました。 DVDレンタルができるので観たい作品は「配信されてる、されていない」を気にせずほとんど観ることができますし、どこからでもスマホでレンタル注文できて自宅まで届けてくれるのでとても便利です。もちろん送料は無料で、返却期限も無いので返し忘れて延滞料金を払うなんてこともありません(笑) レンタルだけでなく動画見放題もセットでお得です♪
なんといっても男性必見なのはアダルト作品の豊富さです!5,000本以上のアダルト動画を見放題で視聴できます。定額レンタル8+動画見放題プランだとレンタルもできるので新作や動画見放題に無い作品も借りれるのでいいですね。自宅にいながらレンタルできますので恥ずかしい思いをしなくていいのも良いですね(笑) もちろん、映画やドラマも豊富ですしCDレンタルできるのも便利です!

「U-NEXT」の無料期間をすでに使ってしまってる人や
見たい作品の配信が見つからない場合は
「TSUTAYA TV/DISCAS」がオススメです!

動画見放題とDVDレンタルができる「TSUTAYA TV/DISCAS」
30日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました