クリード 炎の宿敵(吹き替え)動画配信無料フル|DVDレンタル/Dailymotion/Pandora/Miomio/9tsuよりオススメ

ヒューマンドラマ
映画『クリード 炎の宿敵』本予告【HD】2019年1月11日(金)公開

クリード 炎の宿敵(吹き替え)の動画フルを安全に見る方法

『クリード 炎の宿敵』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

 

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

 

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『クリード 炎の宿敵』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

クリード 炎の宿敵(吹き替え)の内容

映画『クリード 炎の宿敵』は、2018年11月にアメリカ、翌2019年1月に公開されました。

本作は伝説のボクシング映画『ロッキー』シリーズのスピンオフ作品である映画『クリード チャンプを継ぐ男』の続編として、新鋭となるスティーブン・ケイプル・Jr.が監督を務めて制作されました。

物語は、1985年公開の映画『ロッキー4/炎の友情』で描かれたドラゴ戦によって命を落としたアポロ。その息子・アドニスの前に立ちはだかるドラゴの息子・ヴィクター。それぞれの息子たちによる宿命の対決が描かれており、主人公のアドニス役をマイケル・B・ジョーダン、宿敵となるヴィクター役をフローリアン・ムンテアヌが演じました。

ほかに『ロッキー4/炎の友情』でドラゴ役をドルフ・ラングレン、その妻であるルドミラ役をブリジット・ニールセンが再び演じています。また、ロッキー役は言わずもがなシルヴェスター・スタローンが演じ、本作の脚本も担当しております。

ロッキーシリーズを観てきた方なら、ドラゴが出てきた瞬間から奇声をあげたくなるほどの興奮に駆られるはず。私もそのひとりで、ストーリー自体もアツくならない訳がない!

やっぱり熱かった!音楽の使い方も良くて、ラストはまさかの展開なのでお楽しみに。

正直、ロッキーシリーズは常に賛否両論ですが、作品として存在してくれることに価値がある。良作な続編で凄く面白かった!

ロッキー4では怪物のようにしか描かれていなかったドラゴ。本作で、彼の悩みや苦悩などがしっかりと描かれており、人間味を感じれました。
ドラゴ親子の苦悩が見えてからこそ試合はどちらも応援できて最高でした!

あらすじ

アドニスは父・アポロの親友だった伝説のボクサー・ロッキーの指導により目覚ましい成長を遂げ、過去に因縁のある現王者のダニーとのタイトルマッチを制し、世界チャンピオンまで上り詰めました。

一方で、アポロをリングで殺したロシア最強のボクサーであるイワン・ドラゴは息子のヴィクターを最強のボクサーへと育てあげていました。

そして、アドニスのもとにヴィクターとの対戦話が舞い込んできます。ロッキーは反対しますが、それを振り切って因縁の一戦に臨みます。試合の結果、ヴィクターの反則行為によってアドニスは勝利したものの、アドニスは肋骨を骨折してしまい入院してしまうまでの傷を負ってしまいます。

その後、ヴィクターは破竹の勢いで快進撃を続け、将来のチャンピオン候補として存在感を示し初めていましたが、アドニスは婚約者・ビアンカの出産も控えており、自分の大切なものとは何かの答えを出せずにいました…。

見どころ

スタローン衝撃の漢気

本作のキャスティングで衝撃なのは、イワン・ドラゴの妻であるルドミラを再び演じるためにブリジット・ニールセン、そうスタローンの元奥さんが起用されたことです。

しかも、当時スタローンに奥さんがいたにも関わらずブリジットが略奪し、2年後にはトニー・スコットと浮気して離婚した相手なのです。さらには、スタローンは法律の決まりで財産の半分を慰謝料で持っていかれたそうで…。

そんな相手を映画に呼ぶなんて、スタローンは何て懐の大きい男なんでしょう(笑)

カメオ的な出演ではありますが、重要なシーンに出演しているので注目してみてください。

吹き替えもオススメの理由

本作はオリジナルももちろん良いですが、吹き替え声優陣もピッタリのキャスティングがされております。

アドニス役を演じたのはスターウォーズのフィン役も担当された実力派の杉村憲司さんであり、感情移入できること間違いなし。師事するロッキー役を演じた羽佐間道夫さんは、他にも数々の映画俳優の吹き替えを担当されており、迫力のある声が魅力的。

ほかにも、ヴィクター・ドラゴ役の山本格さん、アドニスの恋人ビアンカ役の東條加那子さんなど、経験豊富な声優陣が吹き替え版を担当しています。

本作の最大の見どころであるボクシングシーン。手に汗握る試合に集中するために、吹き替えで鑑賞することもオススメです!

スタッフ

原案:シルヴェスター・スタローン / サッシャ・ペン / チェオ・ホダリ・コーカー
監督:スティーヴン・ケイプル・Jr
脚本:ジュエル・テイラー / シルヴェスター・スタローン
製作:シルヴェスター・スタローン / ケヴィン・キング=テンプルトン / チャールズ・ウィンクラー / ウィリアム・チャートフ / デヴィッド・ウィンクラー / アーウィン・ウィンクラー
製作総指揮:ライアン・クーグラー / マイケル・B・ジョーダン / ガイ・リーデル
音楽:ルドウィグ・ゴランソン
撮影:クレイマー・モーゲンソー
編集:デイナ・E・グローバーマン / ポール・ハーブ

キャスト

アドニス・クリード:マイケル・B・ジョーダン(杉村憲司)
アポロ・クリードの愛人の息子。父の跡を追って会社を辞め、ボクサーの世界に飛び込み、成功するためにロッキーに師事する。

ロッキー・バルボア:シルヴェスター・スタローン(羽佐間道夫)
元ヘビー級チャンピオン。引退していたが、アポロの遺児・アドニスに請われてトレーナーを引き受ける。

ビアンカ:テッサ・トンプソン(東條加那子)
アドニスの婚約者であり、彼との間に出来た子の出産を控えている。

イワン・ドラゴ:ドルフ・ラングレン(板取政明)
ロシアのボクサーで、アポロと対戦しその命を奪った。その後、ロッキーに敗れボクシング界から去っていたが…。

ヴィクター・ドラゴ:フロリアン・ムンテアヌ(山本格)
イワンの息子で、父の意志を継ぐかのようにボクシングに没頭し、国内で最強の実力を身につけている。

メアリー・アン・クリード:フィリシア・ラシャド(水野ゆふ)

バディ・マーセル:ラッセル・ホーンズビー

トニー“リトル・デューク”バートン:ウッド・ハリス

ロバート・バルボア:マイロ・ヴィンティミリア(角田雄二郎)

ローガン・バルボア:ロビー・ジョンズ(森永麻衣子)

ダニー“スタントマン”ウィーラー:アンドレ・ウォード

ルドミラ・ドラゴ:ブリジット・ニールセン

スティッチ:ジェイコブ“スティッチ”デュラン

『クリード 炎の宿敵』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

クリード 炎の宿敵(吹き替え)の感想

30代女性
30代女性

因縁や執念、熱血と感動!さまざまな要素で心動かされた映画作品でした。本作では特に人間の成長と円熟する姿が描かれていたという印象です。本当に素晴らしい映画で、努力することの大切さを改めて教えてもらった映画でした。ロッキーの存在感がとにかくすごい!ドラコとクリードの世代を超えた因縁、ロッキー自身も息子と和解する場面があったり、クリードに子供が誕生するなど、親子の絆が特に強調されていました。「父になる」これが本作の大きなテーマと言ってもよいでしょう。いつか自分が親になる時には、本作のことを思い出すと思います。作中の彼らのように、不器用でもいいから一歩ずつ一発ずつ歩んで行ける人間になりたいと強く思わせてもらいました。ひねった演出などが無く、まさに王道の熱血ストーリー!という点も好感触でした。展開はなんとなく読めてしまうのですが、それを逆手に利用していて見る側の想像力をすごく高めてくれました。ボクシングシーンは今までの作品に引き続き、とてもハイレベルで楽しませてもらいました。本物の試合をみているような感覚で、これだけ殴り合いに特化した映画というのも、大変すがすがしいです。シンプルに過去のロッキーシリーズを見返したくなりました。この作品はロッキー4の続編といっても過言ではない作品だと思います。ロッキーファンはもちろんですが、初めての人も楽しめる作品になっていると思うのでおすすめしたいです。ロッキーの伝統を守りつつ、現代風にアレンジもされていてワクワクしっぱなしの作品でした。

50代男性
50代男性

この映画はボクシングで相手を倒す事が目的ですが、それ以外に家族のつながりを強く感じさせてくれるつくりになっています。アポロという偉大なチャンピオンの息子と、そのアポロを倒したドラゴの息子が軸になって話は進んでいきます。ロッキーとドラゴはロシアで戦ってロッキーが勝ったのですが、これが原因で生活が変わってしまいました。話が進んでいく中で、戦いたい人間と戦わせたくない人間の心の葛藤がものすごくよく描写されています。父親に対する気持ちや好きな女性に対する気持ちなどが、ロッキーとアポロの息子の中で違うものになっています。当然のように心が一枚岩になっていないと、結果はどうなってしまうのかという部分もよく描かれています。ボクサー役の2人も、映画にふさわしい身体に仕上がっていて作品の質を高めています。アポロの息子と奥さんや子供の関係も泣かせる場面です。自分の周囲の人間の事をしっかり考えながら強い気持ちで戦う事にしたアポロの息子とロッキーと、同じく強い気持ちで臨むドラゴ親子の戦いはどうなるのか本当にウキウキする場面でした。素晴らしいのは機械のような人間だったドラゴの変化です。皆さんもドラゴの様子をしっかり見てみると、人間はみんな同じなんだと思うと思います。

60代男性
60代男性

2019年の1月に公開された時、映画館にすぐに向かい観ました。ズバリ心に残る感動の映画でした。前回作で出演していた人たちが、再びの出演で、パブロフの犬状態で楽しんで最後まで観れました。はじめてのロッキーを、妻と観たことを昨日のように思い出し、感慨深い思いでした。昔、アポロの命を奪ったロシア人ボクサー、イワン・ドラゴは、ロッキーとの試合に敗れたため、賞賛されていた国民的栄誉と、生活の保障を奪われ、貧しい生活を余儀なくされていました。しかし、彼にも復活の夢があったのです。息子であるヴィクターを、徹底的に英才教育をして、一流のボクサーに仕立て上げ、憎きロッキーへの復讐を果たそうと執念深く狙っていました。片や、ロッキーの指導のもと、王座になったアドニスが、因縁の対決にチャレンジしていきます。再戦に臨んだアドニスは、家族の悩みも抱えつつ、新しい時代のヒーローとして戦っていきます。まさに二世代間のバトルですから、感動しないわけがないという映画です。シンプルなストーリーにも関わらず、静と動が見事に展開していく流れに感嘆しつつ、号泣は避けることができませんでした。やはり宇宙のエネルギーは愛なんですね。恨みとか金の亡者はだめなんです。ロッキーのテーマ曲の一部登場は泣けます。ボクシングだけど、深い思いに感動しました。ぜひ観てください。

 

まとめ

『クリード 炎の宿敵』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2021年1月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

 

 

「U-NEXT」の無料期間をすでに使ってしまってる人や
見たい作品の配信が見つからない場合は
「TSUTAYA TV/DISCAS」がオススメです!

動画見放題とDVDレンタルができる「TSUTAYA TV/DISCAS」
30日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

TSUTAYA TV/DISCAS 定額レンタル8+動画見放題プラン 人気の理由

  • 30日間無料お試しできる
  • 動画配信サービスと宅配レンタルで作品数が実質無限
  • 動画見放題は10,000作品以上
  • アダルト動画が5,000本以上と豊富
  • 動画配信されていない作品もレンタルで視聴可能
  • TSUTAYA全てのDVD/CDが借り放題
  • レンタルはネットで注文、ご自宅までお届け(送料無料)

※動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約 10,000 タイトルの中から見放題作品をお楽しみいただけるものです。
※無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。
※借り放題は月額レンタル可能枚数終了後、「旧作」が借り放題となります。 ※30 日間無料お試し期間中は「新作」はレンタル対象外となります。

TSUTAYA TV/DISCAS 定額レンタル8+動画見放題プラン 利用者の声

観たい作品が、どの動画配信サービスでも配信されていなくてTSUTAYAの定額レンタル8+動画見放題プランに登録しました。 DVDレンタルができるので観たい作品は「配信されてる、されていない」を気にせずほとんど観ることができますし、どこからでもスマホでレンタル注文できて自宅まで届けてくれるのでとても便利です。もちろん送料は無料で、返却期限も無いので返し忘れて延滞料金を払うなんてこともありません(笑) レンタルだけでなく動画見放題もセットでお得です♪
なんといっても男性必見なのはアダルト作品の豊富さです!5,000本以上のアダルト動画を見放題で視聴できます。定額レンタル8+動画見放題プランだとレンタルもできるので新作や動画見放題に無い作品も借りれるのでいいですね。自宅にいながらレンタルできますので恥ずかしい思いをしなくていいのも良いですね(笑) もちろん、映画やドラマも豊富ですしCDレンタルできるのも便利です!

「U-NEXT」の無料期間をすでに使ってしまってる人や
見たい作品の配信が見つからない場合は
「TSUTAYA TV/DISCAS」がオススメです!

動画見放題とDVDレンタルができる「TSUTAYA TV/DISCAS」
30日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました